古文書

おおともぎちん(そうりん)かんじょう

大友義鎮(宗麟)感状

大友宗麟(1530‐1587) の感状。宗麟は法号。

義鎮より永禄5年(1562)に改名した。

花押から判断して、永禄年間のもので、

義鎮を名乗っていることから永禄四年以前の書状。

 

源久中務丞宛  八月二十九日付
紙面縦十六、七糎、横四五糎  上表具 函

1幅

1,620,000